占いサイトのサーバに不正アクセス、メールアドレスなど漏えい(エムティーアイ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.22(月)

占いサイトのサーバに不正アクセス、メールアドレスなど漏えい(エムティーアイ)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

株式会社エムティーアイは10月5日、同社が提供する複数のサービスに対して不正アクセスが行われ、ユーザの個人情報が漏えいしたと発表した。同社では詳細が判明するたびにサイトで情報を公開している。10月12日の発表では、顧客情報が漏えいしたのは同社の占いサイト全般(アプリおよび企業向け占いサービスを除く)であり、メールアドレス3,992件、ユーザID158件、ニックネーム29件、生年月日20件、血液型20件が漏えいしたとしている。なお、姓名の情報は漏えいしていないという。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×