ドメインレジストラが忍者ツールズなどDNS情報を初期化、一時利用不能に(サムライファクトリー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.22(水)

ドメインレジストラが忍者ツールズなどDNS情報を初期化、一時利用不能に(サムライファクトリー)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

株式会社サムライファクトリーは7月12日、同社が提供する全サービスに障害が発生したと発表した。これは7月12日20時20分から7月12日21時30分にかけて、アクセスログ解析ツール「忍者ツールズ」「ズカンダ」「mpedia」全サービスの表示不可、管理画面ログイン不可が発生したというもの。同社の取引先であるドメインレジストラ会社がドメイン情報を初期化してしまったためであるとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×