大規模障害に関して原因調査、再発防止策に関する検証を行う第三者調査委員会を設置(ファーストサーバ) | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

大規模障害に関して原因調査、再発防止策に関する検証を行う第三者調査委員会を設置(ファーストサーバ)

 レンタルサーバー事業を展開するファーストサーバは28日、同社サービスにおいて発生した障害に関して、外部の専門家で構成される第三者調査委員会を設置した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 レンタルサーバー事業を展開するファーストサーバは28日、同社サービスにおいて発生した障害に関して、外部の専門家で構成される第三者調査委員会を設置した。「データ消失」および「ファイルの誤参照の障害」の原因調査、再発防止策に関する検証などをおこなっていくという。

 同委員会の構成は、委員長にTM総合法律事務所 葉玉匡美弁護士、委員にS&Jコンサルティング 代表取締役 三輪信雄氏とTM総合法律事務所 柴野相雄弁護士。今後は7月中旬までに中間レポートを、7月末までには最終レポートを提出する予定としている。

ファーストサーバ、大規模障害に関して第三者調査委員会を設置

《白石 雄太@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×