「Oracle Database Firewall」の導入から運用までをワンストップで提供(日立ソリューションズ) | ScanNetSecurity
2022.05.22(日)

「Oracle Database Firewall」の導入から運用までをワンストップで提供(日立ソリューションズ)

日立ソリューションズは、データベースの改ざんや不正なアクセスを防ぐオラクルの「Oracle Database Firewall」の導入サービスを6月29日から提供開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社日立ソリューションズは6月28日、データベースの改ざんや不正なアクセスを防ぐオラクルの「Oracle Database Firewall」の導入サービスを6月29日から提供開始すると発表した。本サービスは、現状分析やセキュリティ要件定義、セキュリティポリシーの策定支援から運用支援に至るまでワンストップで提供するもの。価格は個別見積もりとなる。

本サービスは、既存のデータベース環境の脆弱性を分析することで現状の課題を明確にし、セキュリティ対策の重要度を整理するための要件定義やセキュリティポリシーの策定支援を行うなど導入支援を行う「コンサルティング」をはじめ、「環境設計・構築」「運用設計・構築」「運用支援」「問題解決支援」の5つのサービス内容で構成される。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×