BCP対策に有効な待機系SaaS型メールサービスを提供開始へ(サイバーソリューションズ) | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

BCP対策に有効な待機系SaaS型メールサービスを提供開始へ(サイバーソリューションズ)

サイバーソリューションズは、事業継続計画(BCP)対策支援ソリューションとして、緊急時の待機系メールシステムを低価格で提供するサービス「CYBERMAIL EMERGENCY Σ」を3月5日より提供する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
サイバーソリューションズ株式会社は2月22日、事業継続計画(BCP)対策支援ソリューションとして、緊急時の待機系メールシステムを低価格で提供するサービス「CYBERMAIL EMERGENCY Σ」を3月5日より提供すると発表した。現在のメールシステムに影響なく、BCPで重要な目標復旧時間(RTO)の短縮を低コストで短期間に実現できることが特徴。

本サービスは、システム障害や災害発生といった非常事態においても、ダウンタイムによるロスを最小限に抑えながら、あらゆるデバイスでいつでもどこでも可用性の高いメールの利用を可能にする待機系SaaS型メールサービス。99.9%の稼働を保障するSLA制度も採用している。月額費用は、1アカウント(メールBOX=1GB)月額120円(100アカウント単位)。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×