ボットを仕込んだ「リネージュ2」フィッシングサイトを開設した2名を逮捕(NC Japan) | ScanNetSecurity
2021.10.26(火)

ボットを仕込んだ「リネージュ2」フィッシングサイトを開設した2名を逮捕(NC Japan)

エヌ・シー・ジャパン株式会社(NC Japan)は11月24日、同社のサービスに対する不正アクセスを行っていた容疑者2名を神奈川県警川崎署が同日、不正アクセス禁止法違反の疑いで逮捕したと発表した。この事件は、西村優および田中歌織の両容疑者が、同社がサービスしている

製品・サービス・業界動向 業界動向
エヌ・シー・ジャパン株式会社(NC Japan)は11月24日、同社のサービスに対する不正アクセスを行っていた容疑者2名を神奈川県警川崎署が同日、不正アクセス禁止法違反の疑いで逮捕したと発表した。この事件は、西村優および田中歌織の両容疑者が、同社がサービスしているオンラインRPG「リネージュ2」の著作物を無断で使用したフィッシングサイトを開設し、ボットを配布していたというもの。

プレイヤーがこのプログラムツールをダウンロードすることでPCがウイルスに感染し、ゲームで使用しているアカウントとパスワードが自動的に送信される仕組みとなっていた。さらに2名は、送信されたアカウントとパスワードを利用して他のプレイヤーのアカウントを乗っ取り、奪ったゲーム内アイテムやゲーム内通貨を「リアル・マネー・トレード」(RMT)で売却し、不正な利益を得ていたという。

http://www.ncjapan.co.jp/pressroom/news_view.ncj?nid=2204
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×