VPS専用サーバサービスのオプションで、エフセキュア製品が選択可能に(エフセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.21(木)

VPS専用サーバサービスのオプションで、エフセキュア製品が選択可能に(エフセキュア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

エフセキュア株式会社は6月1日、アクティブフュージョンズ有限会社が提供している、VPS(バーチャル プライベート サーバ)専用サーバサービス「XpressOne.net」のオプションに、エフセキュアのサーバ向けウイルス対策が採用されたと発表した。本サービスは、従来の「ホスティングサービス」枠に縛られない、ユーザの要望に応じた柔軟な運用環境を提供するサービス。

本サービスの利用ユーザは、「エフセキュア Linux セキュリティ フル エディション」「エフセキュア Linux セキュリティ コマンドライン エディション」「エフセキュア アンチウイルス Windows サーバ」のいずれかを選ぶことが可能になる。これにより同製品が、ユーザのサーバ、およびサーバ間のファイル送受信を対象に、ウイルスが検知された場合には該当するファイルを隔離または削除し、その旨の通知を行う。

http://www.f-secure.com/ja_JP/about-us/pressroom/news/2010/fs-news_20100601_01_jp.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×