フォレンジックのUBICと脆弱性診断のCDIが提携(UBIC、サイバーディフェンス研究所) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

フォレンジックのUBICと脆弱性診断のCDIが提携(UBIC、サイバーディフェンス研究所)

 株式会社UBICと、株式会社サイバーディフェンス研究所は12月17日、情報漏えいや不正アクセスなどに対する緊急対応、危機管理体制構築、不正抑止の分野等に関して提携したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社UBICと、株式会社サイバーディフェンス研究所は12月17日、情報漏えいや不正アクセスなどに対する緊急対応、危機管理体制構築、不正抑止の分野等に関して提携したと発表した。

 UBICは、コンピュータ犯罪発生時に企業のために証拠保全や訴訟対応などを行うフォレンジックサービスを行う上場企業。サイバーディフェンス研究所は、国際級のセキュリティ技術者を擁するセキュリティ技術者集団で、国内の大手Webサービスの脆弱性診断実績が多い。両社の強みが提携により強化され、事前対策、レスポンス体制の構築支援、情報漏えい発生時の緊急支援まで広範なサービスを提供する。

 また、UBICが運営するインシデント支援サービス「HELP LINE」と、サイバーディフェンス研究所が運営する「情報漏えい911」を統合し、情報漏えいやインシデントに対応可能な相談窓口「情報漏えい駈込み寺を共同で設置、2010年1月からメール受付を開始する。


http://www.cyberdefense.jp/company_profile/prerelse09004.html
http://www.ubic.co.jp/
http://www.cyberdefense.jp/
https://www.netsecurity.ne.jp/1_14303.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×