McAfeeの偽サイトに誘導するウイルスを検出 | ScanNetSecurity
2020.10.23(金)

McAfeeの偽サイトに誘導するウイルスを検出

F-Secure社は12月13日(現地時間)、McAfeeの偽サイトに誘導するウイルスを検出したと報告した。

脆弱性と脅威 脅威動向
F-Secure社は12月13日(現地時間)、McAfeeの偽サイトに誘導するウイルスを検出したと報告した。

このウイルスは「Kongo31.XRW」と呼ばれるもので、メールにはカナダのホストを使用するMcAfeeのサイトへのリンクが記載されている。このリンクをクリックするとMcAfeeの偽サイトが表示され、同時に「ak26xrw-patch-installer-win32.exe」と呼ばれるトロイの木馬をインストールするという。

Weblog : News from the Lab:Fake McAfee download links
http://www.f-secure.com/weblog/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×