McAfeeの偽サイトに誘導するウイルスを検出 | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

McAfeeの偽サイトに誘導するウイルスを検出

F-Secure社は12月13日(現地時間)、McAfeeの偽サイトに誘導するウイルスを検出したと報告した。

脆弱性と脅威 脅威動向
F-Secure社は12月13日(現地時間)、McAfeeの偽サイトに誘導するウイルスを検出したと報告した。

このウイルスは「Kongo31.XRW」と呼ばれるもので、メールにはカナダのホストを使用するMcAfeeのサイトへのリンクが記載されている。このリンクをクリックするとMcAfeeの偽サイトが表示され、同時に「ak26xrw-patch-installer-win32.exe」と呼ばれるトロイの木馬をインストールするという。

Weblog : News from the Lab:Fake McAfee download links
http://www.f-secure.com/weblog/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×