2013年7月の週刊セキュリティにゃークサイド | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

2013年7月の週刊セキュリティにゃークサイド

「OCNに不正アクセスがあって400万件の個人情報が盗まれてしまったんだにゃーの巻」(7月29日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド 画像
特集

「OCNに不正アクセスがあって400万件の個人情報が盗まれてしまったんだにゃーの巻」(7月29日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド

7月24日には大手ISP、OCNのIDサーバーに不正アクセスがあり、最大約400万のOCNのIDとして使うメールアドレスと、暗号化されたパスワードが流出した可能性があるんだって。今のところは被害は確認されてないんだにゃー。

「Apache Struts2の脆弱性を狙った攻撃が急増中なんだにゃーの巻」(7月22日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド 画像
特集

「Apache Struts2の脆弱性を狙った攻撃が急増中なんだにゃーの巻」(7月22日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド

7月16日にWebアプリケーションフレームワーク「Struts2」の脆弱性が公開されたんだにゃー。外部から任意のJavaコードが実行されるんだって。脆弱性を修正したバージョン2.3.15.1が公開されているので、早めにアップデートした方がいいと思うんだにゃー。

「朝日新聞と共同通信の記者が行った不正アクセスは起訴猶予になったんだにゃーの巻」(7月15日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド 画像
特集

「朝日新聞と共同通信の記者が行った不正アクセスは起訴猶予になったんだにゃーの巻」(7月15日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド

遠隔操作ウイルス事件に関連して、共同通信社と朝日新聞社の記者が「真犯人」と名乗る人物のメールサーバーに不正アクセスを行ったのが明らかになっていたけれど、結局起訴猶予ということでおとがめなしになったんだにゃー。

「Web改ざんがまだまだ収まらなくて再度注意喚起されているんだにゃーの巻」(7月8日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド 画像
特集

「Web改ざんがまだまだ収まらなくて再度注意喚起されているんだにゃーの巻」(7月8日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド

マルウェア感染などを狙ったWebサイトの攻撃が7月になっても収まらないようで、新たにさまざまなサイトが改ざんされているよ。だからIPAが2度目の改ざんに対する注意を呼び掛けているんだにゃー。

「朝日新聞と共同通信の記者が不正アクセス禁止法で書類送検されたんだにゃーの巻」(7月1日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド 画像
特集

「朝日新聞と共同通信の記者が不正アクセス禁止法で書類送検されたんだにゃーの巻」(7月1日版)Scan名誉編集長 りく君の セキュリティにゃークサイド

遠隔操作ウイルス事件で「真犯人」を名乗った男がが犯行声明を送ったメールアカウントに不正アクセスしたとして、共同通信と朝日新聞社の記者合わせて5人が書類送検されたんだにゃー。

    Page 1 of 1
    (。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
    (。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

    サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

    ×