Anonymous(3 ページ目) | ScanNetSecurity
2023.02.05(日)

Anonymous(3 ページ目)

DDoS攻撃の89%が23か国で発生、火曜日に集中する傾向--四半期レポート(カスペルスキー) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

DDoS攻撃の89%が23か国で発生、火曜日に集中する傾向--四半期レポート(カスペルスキー)

株式会社Kaspersky Labs Japan(カスペルスキー)は10月4日、ロシアKasperskyが8月29日に公開したリリースの抄訳として、2011年第2四半期に発生したDDoS攻撃をKaspersky Labのセキュリティエキスパートが分析し、重要な傾向を発表した。レポートでは、同四半期にはDDoS攻

2011年第2四半期の脅威は混乱期、新たな課題も--四半期レポート(マカフィー) 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン ScanNetSecurity

2011年第2四半期の脅威は混乱期、新たな課題も--四半期レポート(マカフィー)

マカフィー株式会社は8月29日、2011年第2四半期の「McAfee脅威レポート」を発表した。2011年の脅威状況は混沌としており、LulzSecやAnonymousなどのハクティビストグループの問題だけでなく、利用されるマルウェアや攻撃対象の端末にも変化が起きているという。この四半

特別寄稿第2弾「ソニーサイバー攻撃の経緯と教訓」(4)Anonymous というハッカーコミュニティとは 画像
特集 ScanNetSecurity

特別寄稿第2弾「ソニーサイバー攻撃の経緯と教訓」(4)Anonymous というハッカーコミュニティとは

筆者は、Anonymous をハッカーコミュニティと呼ぶことが多い。これは、不特定多数の者が、IRC(インターネットチャット)や特定サイトというサイバー空間での居住地域を同じくし、一定レベルの範囲内の利害を共にする共同社会を形成しているように見えているからである。

特別寄稿第2弾「ソニーサイバー攻撃の経緯と教訓」(3)事件の経緯--世界に拡がる攻撃 画像
特集 ScanNetSecurity

特別寄稿第2弾「ソニーサイバー攻撃の経緯と教訓」(3)事件の経緯--世界に拡がる攻撃

2011年5月1日、ソニーは、本件について記者会見を行い、不正侵入を招いた原因についてサーバに欠陥があったことを認め「ハッカーが正常な動作として侵入したため検知出来なかった」と説明した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 3 of 3
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×