日本放送協会の内部監査室職員が内部監査規定に違反し懲戒処分 | ScanNetSecurity
2024.06.17(月)

日本放送協会の内部監査室職員が内部監査規定に違反し懲戒処分

 日本放送協会(NHK)は2023年12月21日、職員の懲戒処分について発表した。文字のコピーができないPDFファイルで公開している。

インシデント・事故
トップページ
  • トップページ
  • リリース(職員の懲戒処分について)

 日本放送協会(NHK)は2023年12月21日、職員の懲戒処分について発表した。文字のコピーができないPDFファイルで公開している。

 これは内部監査室に所属していた3人の職員が、内部監査に関する規定等に違反し、内部監査の資料を持ち出す等の行為が認められたため、内部監査の信頼性を著しく損ない、今後の監査業務を大きく阻害するもので、責任は重いと判断し、停職1月の処分を行ったというもの。


《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

    ニデックインスツルメンツにランサムウェア攻撃、複数のサーバ内ファイルが暗号化被害

  2. イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

    イセトーにランサムウェア攻撃、阿波銀行・藤沢市・茅ヶ崎市にも影響

  3. 日経BP従業員メールアカウントに不正アクセス、33名の個人情報流出の可能性

    日経BP従業員メールアカウントに不正アクセス、33名の個人情報流出の可能性

  4. KADOKAWA グループ複数サイトで障害、サイバー攻撃の可能性

  5. LIXIL社員装った「なりすましメール」に注意、取引先企業が「Emotet」感染の恐れ(LIXIL)

  6. 九州電力グループのキューヘンにランサムウェア攻撃、社内情報の一部が暗号化被害

  7. 海外サイトに顧客情報が掲載 ~「転職支援サイト」 に不正アクセス

  8. 公開範囲「パブリック」で生徒の個人情報アップロード、都立高校教諭が Microsoft Teams に

  9. クラウド労務管理「WelcomeHR」の個人データ閲覧可能な状態に、契約終了後も個人情報保存

  10. 不正アクセス 盗まれたのは公式サイトのドメイン

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×