パロンゴと TwoFive、SaaS型セキュリティソリューションの相互販売でパートナー契約締結 | ScanNetSecurity
2024.06.26(水)

パロンゴと TwoFive、SaaS型セキュリティソリューションの相互販売でパートナー契約締結

 株式会社パロンゴと株式会社TwoFiveは7月25日、SaaS型セキュリティソリューションの相互販売でリセールパートナー契約を締結したと発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社パロンゴと株式会社TwoFiveは7月25日、SaaS型セキュリティソリューションの相互販売でリセールパートナー契約を締結したと発表した。

 同契約の締結で、パロンゴはTwoFive提供のDMARC解析製品「DMARC / 25 Analyze」とフィッシングサイト検出製品「PHISHNET/25」を、TwoFiveはパロンゴ提供のBAS(ブリーチ&アタックシミュレーション)製品「SafeBreach」とサイバーリスクアセスメント製品「BitSight」を販売し、セキュリティソリューションのラインアップを拡充する。

 両社ではネットワークセキュリティに関する経験とノウハウを持つ技術者を揃えており、製品の相互販売に加え、導⼊・運⽤⽀援、コンサルティングサービスなどで技術チームが連携し、顧客のサイバーセキュリティ対策の強化を⽀援する。

 TwoFiveでは、パロンゴ製品をソリューションに加え、ネットワークレイヤやアプリケーションレイヤ、法制度に対する知⾒など幅広くカバーするパロンゴの技術チームと連携することで、メールシステムを中⼼に、メールシステム以外も含め、顧客システムのセキュリティリスクを総合的に評価することが可能となる。

 パロンゴでは、TwoFiveが開発・提供するサービスをソリューションに加え、なりすましメールやフィッシング攻撃の拡散をプロアクティブに阻⽌する対策をTwoFiveと共に積極的に推進する。

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×