「丹野こんにゃくオンラインショップ」への不正アクセスでカード情報が漏えい | ScanNetSecurity
2024.07.15(月)

「丹野こんにゃくオンラインショップ」への不正アクセスでカード情報が漏えい

 株式会社丹野こんにゃくは2月8日、同社が運営する「丹野こんにゃくオンラインショップ」への不正アクセスによる個人情報漏えいについて発表した。

インシデント・事故
トップページ
  • トップページ
  • リリース(弊社が運営する「丹野こんにゃくオンラインショップ」への不正アクセスによる個人情報漏えいに関するお詫びとお知らせ)
  • リリース(経緯)
  • リリース(お客様へのお願い)
  • リリース(公表が遅れた経緯について)
  • リリース(本件に関するお問い合わせ窓口)

 株式会社丹野こんにゃくは2月8日、同社が運営する「丹野こんにゃくオンラインショップ」への不正アクセスによる個人情報漏えいについて発表した。

 これは2022年11月11日に、一部のクレジットカード会社から「丹野こんにゃくオンラインショップ」を利用した顧客のカード情報の漏えい懸念について連絡があり、同日中に外部からのアクセスを遮断するとともに当該サイトのカード決済を停止、11月17日から第三者調査機関による調査を開始したところ、当該サイトのシステムの一部に脆弱性を突いたことによる第三者の不正アクセスでペイメントアプリケーションの改ざんが行われたことが原因で、顧客のカード情報が漏えいし、一部顧客のカード情報が不正利用された可能性があることを12月9日に完了した調査結果で確認したというもの。


《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. NTTデータグループ ルーマニア拠点に不正アクセス、ランサムウェアによる攻撃の可能性含め解析を進める

    NTTデータグループ ルーマニア拠点に不正アクセス、ランサムウェアによる攻撃の可能性含め解析を進める

  2. パルグループのサーバに不正アクセス、ポイント反映に影響

    パルグループのサーバに不正アクセス、ポイント反映に影響

  3. イセトーへのランサムウェア攻撃で豊田市の推定 42 万人分の個人情報が漏えい、被害発生時は契約に基づき対応

    イセトーへのランサムウェア攻撃で豊田市の推定 42 万人分の個人情報が漏えい、被害発生時は契約に基づき対応

  4. 駒井ハルテックで不正アクセスによるシステム障害、一部業務データが暗号化されアクセス不能な状況に

  5. 庁内グループウェアへの不正ログインを繰り返した職員を戒告処分

  6. 東証プライム上場企業運営「PR TIMES」に虚偽情報による企業登録、2 件のプレスリリース掲載

  7. 車の屋根の上に個人情報記載名簿を載せ発進・紛失(高岡市)

  8. 契約終了後もデータの削除を怠り保存が原因 ~ イセトーへのランサムウェア攻撃で和歌山市の個人情報も漏えい

  9. 建材通販サイト「hags-ec.com」に不正アクセス、1,432 名のカード情報が漏えいした可能性

  10. 不正アクセス行為で停職12箇月の懲戒処分、逮捕され罰金70万円も確定

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×