Cc欄でなくTo欄にメールアドレスを入力、1ヶ月後に訂正報告 | ScanNetSecurity
2023.02.03(金)

Cc欄でなくTo欄にメールアドレスを入力、1ヶ月後に訂正報告

 福知山公立大学北近畿地域連携機構は12月15日、メール誤送信による情報流出について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 福知山公立大学北近畿地域連携機構は12月15日、メール誤送信による情報流出について発表した。

 これは11月9日に、同機構の事務担当者がイベントの案内メールを事前に情報提供を希望していた方へのメール送信時に、メールアドレスをBcc欄に入力しようとした際に、誤ってTo欄に入力して一斉送信したことで、受信者が相互にメールアドレスを閲覧できる状況となったというもの。11月11日の公表時には、メールアドレスをCc欄に入力したとしていたが、実際はTo欄に入力したと12月15日に訂正している。


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×