同時に開いていた別ファイルをPDF化、ボランティア名簿を誤送信 | ScanNetSecurity
2023.01.29(日)

同時に開いていた別ファイルをPDF化、ボランティア名簿を誤送信

 東京都は12月5日、都が実施する「海の森公園ボランティア維持支援活動業務等委託」の委託先である特定非営利活動法人樹木・環境ネットワーク協会での個人情報を漏えいについて発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

 東京都は12月5日、都が実施する「海の森公園ボランティア維持支援活動業務等委託」の委託先である特定非営利活動法人樹木・環境ネットワーク協会での個人情報を漏えいについて発表した。

 これは12月2日午後1時51分に、東京都海の森公園ボランティアの登録者62名に2022年11月26日のボランティア活動記録を送付する際、委託先の事務担当者が誤ってボランティア名簿を添付し一斉送信したというもの。本来は活動記録をPDF化すべきところ、資料作成の必要から同時に開いていた名簿を誤ってPDF化し、これを添付したことが原因で、送信後にメールの添付ファイル内容を確認し、誤送信が発覚した。


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×