バグバウンティでの266件の報告に対応した最新版「EC-CUBE4.2」をリリース | ScanNetSecurity
2024.03.03(日)

バグバウンティでの266件の報告に対応した最新版「EC-CUBE4.2」をリリース

 株式会社イーシーキューブは9月28日、最新版「EC-CUBE4.2」を同日、リリースしたと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社イーシーキューブは9月28日、最新版「EC-CUBE4.2」を同日、リリースしたと発表した。

 EC-CUBE4.2では7月から、株式会社SHIFT SECURITYをはじめとする30社の協賛を得て「バグバウンティ」を開催、55人のバグハンターから報告のあった26件の脆弱性報告だけではなく、83件の不具合報告と157件の不具合修正を含め、 合計266件の報告や修正に対応した。

 イーシーキューブでは今後も、エンジニア、Web制作者、店舗主、EC関連サービス事業者等、幅広いコミュニティの力を結集し、EC-CUBEプラットフォームの拡充を進めるとのこと。

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×