米サイバーセキュリティ企業が作ったビジネスモデル「ユーザー企業強請(ゆすり)」 | ScanNetSecurity
2022.09.29(木)

米サイバーセキュリティ企業が作ったビジネスモデル「ユーザー企業強請(ゆすり)」

 経営難に陥り、現在は経営破綻している癌検査会社LabMD は、控訴裁判所の判決により、セキュリティ会社Tiversa を名誉棄損で訴える機会を再び得ることになった。

国際
米サイバーセキュリティ企業が作ったビジネスモデル「ユーザー企業強請(ゆすり)」
  • 米サイバーセキュリティ企業が作ったビジネスモデル「ユーザー企業強請(ゆすり)」
《The Register》

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. マイクロソフト「警告を受けなかったと言わせない」Basic 認証無効化期限迫る

    マイクロソフト「警告を受けなかったと言わせない」Basic 認証無効化期限迫る

  2. 米サイバーセキュリティ企業が作ったビジネスモデル「ユーザー企業強請(ゆすり)」

    米サイバーセキュリティ企業が作ったビジネスモデル「ユーザー企業強請(ゆすり)」

  3. 米サイバー軍 ナカソネ大将、ウクライナ支援の攻撃的サイバー作戦実行

    米サイバー軍 ナカソネ大将、ウクライナ支援の攻撃的サイバー作戦実行

  4. 純粋恐喝時代に突入、暗号化しないランサムウェア

  5. Backup.damワームに複数のバグが存在

  6. ファイアウォールの欠陥が原因でシステム停止(Cisco Systems 社)

  7. Bneoトロイの木馬がMSNメッセンジャーのメッセージを送信

  8. 【詳細情報】ポート137でスキャン増加が発生

  9. トランプの非アメリカ人のプライバシー権否定の大統領令、大手ネット企業の海外取引への影響(The Register)

  10. 英でワクチンパスポートアプリ登録用のニセ情報を内部関係者が販売、三名逮捕

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×