AWSにWebフィルタリングソフト構築「InterSafe WebFilter powered by AWS」提供開始 | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

AWSにWebフィルタリングソフト構築「InterSafe WebFilter powered by AWS」提供開始

アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は9月1日、「InterSafe WebFilter powered by AWS」を同日から提供開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は9月1日、「InterSafe WebFilter powered by AWS」を同日から提供開始すると発表した。

 「InterSafe WebFilter」は、ゲートウェイ型の法人向け国産Webフィルタリングソフトで、網羅率98%の高精度URLデータベースと、「高度分類クラウド(IWCC)」のダブルエンジンで、未知のURLへのアクセスを極小化し、脅威サイトへのアクセスを防ぐ。

 今回同社が提供する「InterSafe WebFilter powered by AWS」は、AWSのプライベートクラウド上にオンプレミス型のWebフィルタリングソフトを構築するソリューションで、導入時のサーバ構築や利用開始後のサーバー管理、拡張などの手間やコストが軽減され、スピーディに利用できる。導入や利用に際してはALSIがAWSの構築から「InterSafe WebFilter」の導入、利用開始後のサポートまで一貫して支援する。

 ALSIでは9月7日に、Webフィルタリングのオンプレミスからクラウドへの移行のメリットや移行について解説するWebセミナーを開催する。
《高橋 潤哉》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×