日本空港給油にランサムウェア攻撃、社内サーバのデータを暗号化 暗号資産で身代金要求 | ScanNetSecurity
2021.10.17(日)

日本空港給油にランサムウェア攻撃、社内サーバのデータを暗号化 暗号資産で身代金要求

日本空港給油株式会社は6月24日、第三者からの不正アクセスにより関連サーバ内のデータが暗号化され、ランサムウェアに感染したことが判明したと発表した。同社では6月21日早朝から社内ネットワークシステムに障害が発生していた。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×