大阪市施設で電話不通が複数件発生、ルータ不具合やケーブル破損等が原因 | ScanNetSecurity
2024.02.25(日)

大阪市施設で電話不通が複数件発生、ルータ不具合やケーブル破損等が原因

大阪市は4月27日と30日、同市の複数の施設での電話不通について発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
大阪市は4月27日と30日、同市の複数の施設での電話不通について発表した。

1件目は4月27日午後3時30分頃に、大阪市役所代表電話が不通となっていた件で、電話回線のルータの不具合が原因。同日午後4時20分頃に復旧した。

2件目は4月27日午後5時15分頃に、扇町公園事務所の電話が不通となっていた件で、カラスなどによる通信ケーブルの破損が原因と推測され、通信事業者がケーブル交換を行い、翌4月28日午後4時10分頃に復旧した。

3件目は4月30日午後4時30分頃に、西淀川区民会館の電話が不通となっていた件で、新しいパソコンを接続する際に誤った配線の接続をしたことが原因。同日午後6時06分頃に復旧した。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×