売上前年比130%の吉野家公式通販、不正防止サービス「Sift」導入 | ScanNetSecurity
2021.05.07(金)

売上前年比130%の吉野家公式通販、不正防止サービス「Sift」導入

マクニカネットワークス株式会社は4月8日、株式会社吉野家へクレジットカード決済の不正防止サービス「Sift」の提供を発表した。

製品・サービス・業界動向 業界動向
マクニカネットワークス株式会社は4月8日、株式会社吉野家へクレジットカード決済の不正防止サービス「Sift」の提供を発表した。吉野家では公式通販ショップの売上が対前年比130%以上となる一方、2020年2月下旬頃からクレジットカードの不正利用による高額な不正注文が相次いで発生していた。

今回、マクニカネットワークスとGMOペイメントゲートウェイ株式会社が吉野家に共同で提供した「Sift」は、機械学習によってクレジットカードの不審な取引を検知し、未然に防止するオンライン不正検知サービス。

吉野家公式通販サイトでは、Siftの導入前に1月に約40件、2020年2月からの3ヶ月間の累計で160万円以上の損害があった不正注文が、導入後は1月に1件程度に、対策にかかる時間も1件につき30分から1時間×注文件数分かかっていた時間も1日30分程度に減少した。

吉野家公式通販サイトでは、Siftが算出するスコアが40点以上の怪しい取引を「保留」し翌朝まとめてレビュー、不正と判断した取引の出荷を停止するとともに、不正手口の変化にも機械学習で対応した。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×