応募多数で参加枠2倍に「NRI Secure NetWars 2020」入賞者発表 | ScanNetSecurity
2024.03.02(土)

応募多数で参加枠2倍に「NRI Secure NetWars 2020」入賞者発表

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社は2月26日、2月11日にオンライン形式で開催したCTF形式ハッキングトーナメント「NRI Secure NetWars 2020」の開催報告を公表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社は2月26日、2月11日にオンライン形式で開催したCTF形式ハッキングトーナメント「NRI Secure NetWars 2020」の開催報告を公表した。

同社では設立20周年記念の取り組みとして、今年度で7回目の開催となる本イベントを、セキュリティ業界の認知や裾野の拡大への貢献を目的として企画・実施、当初は参加者として100名の学生・社会人を無料招待の予定であったが、予想を上回る数の応募があったため参加枠を2倍に拡大、合計199名の参加者がオンラインで激闘を繰り広げた。

参加者の割合は、学生が約30%、社会人が70%、社会人のうちプロフェッショナル(セキュリティサービス従事者)が約30%であった。

各部門の入賞者(敬称略)は以下の通り。

・一般(社会人)部門
優勝:bluetech5
準優勝:NaruseJun
第3位:jacky
第4位:threed_yoi
第5位:ommadawn46

・学生部門
優勝:ishitatsuyuki
準優勝:st98
第3位:ntomoya
第4位:Lorse
第5位:ssssh

・セキュリティプロフェッショナル部門
優勝:shiromedaka
準優勝:_0xiso
第3位:takahoyo02
第4位:xrekkusu
第5位:mimura1133
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×