日大理工学部でも「Googleグループ」設定誤り、説明会申込者情報 閲覧可 | ScanNetSecurity
2021.03.03(水)

日大理工学部でも「Googleグループ」設定誤り、説明会申込者情報 閲覧可

日本大学理工学部は1月31日、同学が開設していた「Googleグループ」の設定が「ウェブ上の誰でも」が閲覧できるようになっていたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
日本大学理工学部は1月31日、同学が開設していた「Googleグループ」の設定が「ウェブ上の誰でも」が閲覧できるようになっていたことが判明したと発表した。

これは同学部が、オンライン上でのオープンキャンパスを実施する際の管理運用のために開設していた「Googleグループ」の設定が「ウェブ上の誰でも」となっていたため、同グループ上に転送されていた申込者情報など、本来は一般公開してはならない情報が「Google グループ」上で閲覧可能な状態になっていたことが、1月29日に外部からの指摘で発覚したというもの。

アクセス可能となっていた個人情報は、2020年に開催したバーチャルオープンキャンパスの説明会等の申込者情報。

同学部では事案判明後、対策を実施済みで、現在は関係者以外は掲載内容にアクセスできないよう設定を変更している。

同学部では今後、再発防止に向けて、個人情報保護及び情報セキュリティの重要性について、改めて周知徹底を図り、情報管理の強化に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×