防衛省主催サイバーコンテスト募集開始、ラック受託でオンライン CTF 開催 | ScanNetSecurity
2022.05.25(水)

防衛省主催サイバーコンテスト募集開始、ラック受託でオンライン CTF 開催

防衛省は1月22日、サイバーセキュリティに関する専門的知見を備えた人材発掘を目的にサイバーコンテストを開催すると発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
防衛省は1月22日、サイバーセキュリティに関する専門的知見を備えた人材発掘を目的にサイバーコンテストを開催すると発表した。

同コンテストは防衛省が株式会社ラックに委託し、3月14日にオンラインによるCTF形式で行われる。参加概要については以下の通り。

・参加概要
開催日時:3月14日午前9時~午後9時
開催形式:オンラインによるCTF形式(個人戦)
参加資格:日本国籍を有する個人(防衛省・自衛隊職員は参加不可)
定員:200名
申込:https://www.mod.go.jp/j/approach/defense/cyber/c_contest/index.html から受付
申込期間:1月25日~2月12日(定員を超えた場合は期間内に締め切る場合有り)
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×