5 億ドルを管理するケイマン諸島の投資ファンド、大金持ちの租税回避の資料を Azure BLOB で大公開 | ScanNetSecurity
2024.05.28(火)

5 億ドルを管理するケイマン諸島の投資ファンド、大金持ちの租税回避の資料を Azure BLOB で大公開

独占記事

国際 TheRegister
独占記事

 ケイマン諸島の投資ファンドが Microsoft Azure の BLOB のセキュリティ設定を適切に行うことができずに、バックアップ全体をインターネット上に大公開した。

 ファンドの株主名簿や投資家との通信の詳細な内容が、同社の Azure BLOB の URL を知っている人ならだれでも自由に読むことができる。Azure の BLOB とは、マイクロソフト版 Amazon Web Services S3 だ。

 このファンド(本誌 The Register は、同ファンドからインシデント対応のプロセスを詳細に語る同意を得たため、ファンド名は特定しない)は、株主名やそれぞれの保有株式数、その額を一般向けに公開しただけでなく、BLOB に保存していたオンラインバンキングの PIN のスキャンコピーまでさらけ出した。The Register は、本物であるかどうかや所有権の確認を得るために、BLOB 内の一部のファイルをもちろん閲覧した。
《The Register》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×