日本ハッカー協会会員向けに EC-Council 講座を特別料金で、価格は会員のみに開示 | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

日本ハッカー協会会員向けに EC-Council 講座を特別料金で、価格は会員のみに開示

BSI Professional Services Japan株式会社は11月5日、一般社団法人日本ハッカー協会、グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)の協力によりセキュリティエンジニア養成講座におけるパートナーシップを強化すると発表した。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
BSI Professional Services Japan株式会社は11月5日、一般社団法人日本ハッカー協会、グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)の協力によりセキュリティエンジニア養成講座におけるパートナーシップを強化すると発表した。

今回のパートナーシップ強化では、約1,200名のハッカー協会の登録会員に対し、EC-Council(電子商取引コンサルタント国際評議会)の「Certified Ethical Hacker(認定ホワイトハッカー)」と「Certified Network Defender(認定ネットワークディフェンダー)」の両養成講座を特別料金で提供、ニューノーマル時代に求められるセキュリティ人材の早期育成を支援する。会員向け特別料金の金額がいくらなのかは、ハッカー協会の会員のみに開示される。

「Certified Ethical Hacker」は、「現実の攻撃手法」を体系的に学習、ホワイトハッカーとして「攻撃者視点」の判断力を習得することで効果的な防御に活用可能となる。通常価格は物理テキスト有りで498,000円

「Certified Network Defender」は、「予測可能な防御スキル」「事後対応の方法」「インシデントに対する遡及的対応」の3つの観点からのアプローチで、企業セキュリティの構築・維持に必要な実践的なスキルの習得を支援する。通常価格は物理テキスト有りで298,000円。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×