自社ではなく協力企業が「Emotet」感染、大多喜ガス装うなりすましメール確認 | ScanNetSecurity
2020.11.30(月)

自社ではなく協力企業が「Emotet」感染、大多喜ガス装うなりすましメール確認

K&Oエナジーグループ株式会社と大多喜ガス株式会社は10月23日、大多喜ガス及び大多喜ガスの協力企業を装った「なりすましメール」の配信を確認したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
K&Oエナジーグループ株式会社と大多喜ガス株式会社は10月23日、大多喜ガス及び大多喜ガスの協力企業を装った「なりすましメール」の配信を確認したと発表した。

これは大多喜ガス社の協力企業にて「Emotet」の攻撃メールを受信し添付ファイルを開封したことにより協力企業のパソコンがウイルス感染し、過去に大多喜ガス社及び協力企業とメール送受信を行った関係者へ、大多喜ガス社従業員及び協力企業の従業員を装った「なりすましメール」等が配信されたことを10月20日に確認したというもの。

大多喜ガス社では不審なメールを受信した場合、添付ファイルの開封やメール本文中のリンクはクリックせずに、メールごと削除するよう注意を呼びかけている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×