授業支援システムに重大トラブル、不正アクセスの可能性も(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス) | ScanNetSecurity
2020.10.27(火)

授業支援システムに重大トラブル、不正アクセスの可能性も(慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスは10月1日、同学の授業支援システムSFC-SFSに重大なトラブルがあり9月29日午後10時30分に停止したと発表した。同学によると、外部からの不正アクセスの可能性もあり現在調査を行っている。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスは10月1日、同学の授業支援システムSFC-SFSに重大なトラブルがあり9月29日午後10時30分に停止したと発表した。同学によると、外部からの不正アクセスの可能性もあり現在調査を行っている。

同学では、SFC-SFS停止により履修者選抜や履修学生への連絡が不可能となったため、秋学期開始日である10月1日からの授業実施は困難であるとの結論に至り、すべての総合政策学部、環境情報学部、政策・メディア研究科設置科目は10月7日まで休講とする。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×