Sansanがエンドポイントセキュリティ製品「CrowdStrike Falcon」を採用(マクニカネットワークス) | ScanNetSecurity
2021.04.14(水)

Sansanがエンドポイントセキュリティ製品「CrowdStrike Falcon」を採用(マクニカネットワークス)

マクニカネットワークス株式会社は、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」、個人向け名刺アプリ「Eight」を提供するSansan株式会社へ次世代エンドポイント保護製品「CrowdStrike Falcon」を提供したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マクニカネットワークス株式会社は、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」、個人向け名刺アプリ「Eight」を提供するSansan株式会社へ次世代エンドポイント保護製品「CrowdStrike Falcon」を提供したと発表した。

SansanのCISO直轄のセキュリティ専任組織「Sansan-CSIRT」はそれまで利用していた旧アンチウイルス製品の誤検知の多発をきっかけに導入を決定した。

Sansan-CSIRTは「アラート件数の減少」「テレワーク/リモートワークに対する安全な業務環境の提供」「検索機能の利用による運用管理業務の効率化」等のメリットを得ているという。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×