セキュリティ企業視点のカリフォルニア州消費者プライバシー法解説(NTTデータ先端技術株式会社) | ScanNetSecurity
2022.01.17(月)

セキュリティ企業視点のカリフォルニア州消費者プライバシー法解説(NTTデータ先端技術株式会社)

NTTデータ先端技術株式会社は7月1日、同社公式サイトのコラムとして、カリフォルニア州 消費者プライバシー法の解説記事を公開した。

国際 海外情報
NTTデータ先端技術株式会社は7月1日、同社公式サイトのコラムとして、カリフォルニア州 消費者プライバシー法の解説記事を公開した。

同法(CCPA:California Consumer Privacy Act)はアメリカ合衆国カリフォルニア州で2020年1月から施行された市民のプライバシー保護を定めた法律で“米国版GDPR”とも呼ばれる。

法の適用対象を4つに分けて条文逐語訳を記載するなど、よくあるSEOを意識した総花的なわかりやすい記事とはひと味違う堅実で地味な解説がなされている。
《高橋 潤哉( Junya Takahashi )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×