テレワーク向けクラウドサービス 9 月末まで無償提供(三谷産業) | ScanNetSecurity
2020.05.27(水)

テレワーク向けクラウドサービス 9 月末まで無償提供(三谷産業)

三谷産業は、「かんたんテレワークサービス」を、100ライセンスを上限に9月末まで無償で提供すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
三谷産業株式会社は4月16日、「かんたんテレワークサービス」を、100ライセンスを上限に9月末まで無償で提供すると発表した。同サービスは、三谷産業のグループ会社であるディサークル株式会社が開発する統合型コラボレーションツール「POWER EGG(パワーエッグ)」を軸に、テレワークに必要な4分野・全14の機能をひとつのパッケージにしたもの。

今回の無償提供は、新型コロナウイルス感染拡大対策としてテレワークを導入する企業を支援するもので、一般的にテレワーク時における組織内での業務状況の把握や、連携を円滑にするためのタスク管理に便利なテンプレートのほか、文書・台紙・押印を管理できるテンプレートを用意している。三谷産業データセンターにある情報基盤を活用したクラウドサービスとなっており、スマートフォンなどからでも利用でき、さまざまなWebアプリケーションともシームレスな連携が可能となる。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×