オフィシャルサイトが改ざん被害で公開停止、原因解明中(ソニー・ミュージック) | ScanNetSecurity
2020.05.28(木)

オフィシャルサイトが改ざん被害で公開停止、原因解明中(ソニー・ミュージック)

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは4月1日午後6時頃に、同社のオフィシャルサイトに外部から改ざんの痕跡が確認されたと公式Twitterで発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは4月1日午後6時頃に、同社のオフィシャルサイトに外部から改ざんの痕跡が確認されたと公式Twitterで発表した。

同社では公式サイトの公開を停止し対策を行っており、原因の解明と対策を実施し次第再開予定とのこと。

なお、4月2日13時時点でサイトにアクセスすると「503 Service Temporarily Unavailable」で停止されていた。同日20時過ぎに一時再開したことを編集部が確認したが、4月3日午前8時時点「ただいまメンテナンス中です」のメッセージが表示され公開停止されている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×