ECサイト向けに「オンラインスキミング」解説動画を無償公開(fjコンサルティング、DataSign) | ScanNetSecurity
2020.05.29(金)

ECサイト向けに「オンラインスキミング」解説動画を無償公開(fjコンサルティング、DataSign)

fjコンサルティングとDataSignは、ECサイトでのクレジットカード情報窃取の手口として急増する「オンラインスキミング」の手口とその対策について解説する動画を制作した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
fjコンサルティング株式会社と株式会社DataSignは3月31日、ECサイトでのクレジットカード情報窃取の手口として急増する「オンラインスキミング」の手口とその対策について解説する動画を制作したと発表した。オンラインスキミングは、クレジットカード情報を非保持化しているECサイトにおいて、消費者が買い物の際に入力したカード情報を、何らかの方法で不正犯にも送信させ、カード番号、有効期限、セキュリティコードを窃取するもの。

オンラインスキミングは、発生のメカニズムが通常の文書や図解だけでは複雑になり、理解しにくいことから、オンライン解説動画の制作に至ったという。動画は約20分で、実例を元にオンラインスキミングの3つのパターンと、防止のための一般的な対策について、fjコンサルティングの瀬田陽介氏が解説する。

また、自社サイトで改ざん対策を十分に行っていても起こり得る「外部JavaScriptの改ざん」によるカード情報流出を水際で防止する対策として有効な「Content Security Policy」の仕組みと動作について、DataSignの太田祐一氏がデモンストレーションを交えて解説する。動画の視聴は無料。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×