全国手話検定試験受験者の個人情報記録、USBメモリ紛失(全国手話研修センター全国手話検定試験事務局) | ScanNetSecurity
2020.08.08(土)

全国手話検定試験受験者の個人情報記録、USBメモリ紛失(全国手話研修センター全国手話検定試験事務局)

社会福祉法人全国手話研修センター全国手話検定試験事務局は3月28日、個人情報が記録されたUSBメモリの紛失が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
社会福祉法人全国手話研修センター全国手話検定試験事務局は3月28日、個人情報が記録されたUSBメモリの紛失が判明したと発表した。

これは3月13日午後6時20分から翌3月14日午前7時の間に、第14回全国手話検定試験受験者に係る個人情報が記録されたUSBメモリを同センター職員が紛失したことが判明したというもの。

紛失したUSBメモリには、受験番号、氏名、住所、生年月日、年齢、連絡先(電話番号、メールアドレス)を含む受験者の個人情報が記録されていた。

ScanNetSecurityの取材に対し、同センターでは責任者から連絡を行うと回答したが現時点で返答は無い。

同センターでは対象の受験者に対し、個別に書面で謝罪と説明を行う。

同センターでは引き続き、紛失したUSBメモリに捜索を行うとともに、インターネット上に情報が流出していないか監視を続けるとのこと。
《高杉 世界( Sekai Takasugi)》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×