サイバー攻撃で信頼を失うとはどういうことか、Equifax CISO 語る | ScanNetSecurity
2023.02.03(金)

サイバー攻撃で信頼を失うとはどういうことか、Equifax CISO 語る

現在のCISO Jamil Farshchi氏がBlackhat USA 2019で企業の信頼とセキュリティについて講演を行った。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
2017年、Equifaxが1憶5千万件もの大規模な情報漏えいを起こし、同社は当局からの制裁だけでなく信頼を大きく失った。CEO以下、CSO、CISOら幹部役員も更迭されたが、現在のCISO Jamil Farshchi氏がBlackhat USA 2019で企業の信頼とセキュリティについて講演を行った。

国内では、リクルートと、そのサービスを利用していた企業が、学生の就職や応募にかかわるプライバシー情報の扱いで信頼を失い、当局からも行政指導を受けた。企業とセキュリティについて、ガバナンスやコンプライアンスで語られることは多いが、信頼という視点で語られることはあまり多くない。

企業が信頼を失うということはどういうことか。改めて考えてみたい。
《中尾 真二( Shinji Nakao )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×