「象印でショッピング」への個人情報流出、顧客への偽装メールを確認(象印マホービン) | ScanNetSecurity
2020.09.30(水)

「象印でショッピング」への個人情報流出、顧客への偽装メールを確認(象印マホービン)

象印マホービン株式会社は1月16日、12月5日に公表した同社グループ会社の象印ユーサービス株式会社が運営する「象印でショッピング」への不正アクセスによる個人情報流出について、偽装メールが確認されたと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
象印マホービン株式会社は1月16日、12月5日に公表した同社グループ会社の象印ユーサービス株式会社が運営する「象印でショッピング」への不正アクセスによる個人情報流出について、偽装メールが確認されたと発表した。

これは「象印でショッピングで個人情報が流出した顧客から「象印の記載は無いが、他社通販サイトを装った偽装メールが届いた」との問い合わせがあったというもの。

同社で確認したのは、2020年1月13日に送信されたと推測される偽装メールで差出人メールアドレスは「shopmaster@■■■■■■■.ad.jp」、件名は「◯◯◯◯(お客様のお名前)様 おめでとうございます!【■■■■】新春初夢キャンペーン実施中!」で、本文にはJCBギフトカード1,000円分プレゼントとフィッシング詐欺目的の偽装サイトへのURLが記載されている。

同社では対象の顧客に対し、不審と思われるメールに記載されているアドレスへのアクセスを控えるよう注意を呼びかけている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×