委託事業者が氏名と住所がずれた宛名リストを作成しアンケートを誤送付(大阪市) | ScanNetSecurity
2020.08.11(火)

委託事業者が氏名と住所がずれた宛名リストを作成しアンケートを誤送付(大阪市)

大阪市は1月10日、大阪市市民局が実施する「区政に関する区民アンケート」にて誤送付による個人情報の漏えいが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
大阪市は1月10日、大阪市市民局が実施する「区政に関する区民アンケート」にて誤送付による個人情報の漏えいが判明したと発表した。

これは1月8日に、当該アンケートを受け取った市民から「宛名に該当するものがこの世帯にいない」と同市に連絡があり、アンケートの発送業務等を委託する事業者に確認したところ、生野区のアンケート対象者(全2,000名)のうち55名について、同市が提供した対象者リストのデータの指定範囲を誤り、送付対象者の氏名と住所がずれた宛名リストを作成し発送したと1月9日に報告があり、個人情報の漏えいが判明したというもの。

流出したのは生野区のアンケート対象者の氏名55名分。

同市では今後、委託事業者への個人情報の取扱いについて、より一層の指導監督の徹底を図り再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×