台風19号による吉田川決壊で小学校から個人情報流出(大郷町) | ScanNetSecurity
2020.04.01(水)

台風19号による吉田川決壊で小学校から個人情報流出(大郷町)

宮城県大郷町は12月20日、台風19号による吉田川の決壊で被害を受けた旧粕川小学校から個人情報の流出・紛失が発生したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
宮城県大郷町は12月20日、台風19号による吉田川の決壊で被害を受けた旧粕川小学校から個人情報の流出・紛失が発生したと発表した。

同町の教育委員会によると、学校書類の保管と管理体制の不備と、学校統合の際の書類搬出時における確認不足が原因であったというもの。

流出・紛失したのは下記の通り。

・旧粕川小学校の教職員通勤手当届(平成23年度在籍):13名分
・旧大谷小学校の指導要録(平成4~6年度卒業生分/平成8~17年度卒業生分/平成19~21年度卒業生分)

なお、旧大谷小学校の指導要録のうち平成7年度卒業生分、平成18年度卒業生分、平成22年度卒業生分については流出したものの回収済みで、旧味明小学校、旧粕川小学校、旧大松沢小学校の指導要録については保管していることを確認している。

同町では12月中に、流出の対象者に謝罪の封書を郵送予定。

同町教育委員会では今後、個人情報の厳重な管理に取り組み再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×