社内パソコンがEmotetに感染、不審メールの発信を確認(加藤製作所) | ScanNetSecurity
2023.02.03(金)

社内パソコンがEmotetに感染、不審メールの発信を確認(加藤製作所)

建設機械の製造や販売を行う株式会社加藤製作所は12月18日、同社内のパソコンがウイルスに感染し保存されていた過去のメール送受信履歴が流出し、同社社員を名乗る不審メールが送付されたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
建設機械の製造や販売を行う株式会社加藤製作所は12月18日、同社内のパソコンがウイルスに感染し保存されていた過去のメール送受信履歴が流出し、同社社員を名乗る不審メールが送付されたことが判明したと発表した。

これは12月9日に、過去に同社内でやり取りされたメールの内容を引用した巧妙ななりすましメールを受信したため調査を行ったところ、同社内のパソコンが「Emotetウイルス」に感染し、当該パソコンに保存されていた過去のメール送受信履歴の一部漏えいが判明したというもの。

同社では12月13日時点で、同社を装った不審メールを確認しており注意を呼びかけていた。

同社では当該パソコンについて、社内ネットワークから隔離し流出した情報の確認を行っており、12月18日時点にて同社内のパソコン全数の検疫作業を進めている。

同社では、同社社員を騙る不審メールを受信した場合は、送信元のメールアドレスを確認し、不審メールに添付されたファイルの開封や本文記載のURLをクリックしないよう注意を呼びかけている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×