5年の保存期間が満了していない自動車登録申請等に係る行政文書を誤廃棄(国土交通省北海道運輸局) | ScanNetSecurity
2019.11.16(土)

5年の保存期間が満了していない自動車登録申請等に係る行政文書を誤廃棄(国土交通省北海道運輸局)

国土交通省北海道運輸局は10月21日、保存期間が満了していない行政文書を誤廃棄したことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
国土交通省北海道運輸局は10月21日、保存期間が満了していない行政文書を誤廃棄したことが判明したと発表した。

これは9月17日に、札幌運輸支局にて2018年6月15日付けで登録された自動車に係る申請内容の確認と調査を行う際に、自動車登録申請等に係る行政文書の一部を、5年の保存期間が満了していないのに誤廃棄していたことが判明したというもの。

誤廃棄したのは自動車登録申請等に係る行政文書57件で、既に廃棄処分事業者による溶解処理が行われているため、個人情報等の外部流出は無い。

同局では札幌運輸支局に厳重注意するとともに、行政文書の厳重な管理などの再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×