誤って提携業者にオーナー情報が保存されたExcelファイルを提供(ミサワホーム) | ScanNetSecurity
2019.10.21(月)

誤って提携業者にオーナー情報が保存されたExcelファイルを提供(ミサワホーム)

ミサワホーム株式会社は9月12日、同社従業員の不注意によりオーナーの個人情報が誤って提携業者に提供されたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
ミサワホーム株式会社は9月12日、同社従業員の不注意によりオーナーの個人情報が誤って提携業者に提供されたことが判明したと発表した。

これは同社が提携する工事業者、資材取引先業者とのExcelデータの送受信の際に、同社従業員の不注意によりオーナーの個人情報が誤ってこれらの提携業者に提供されたというもの。

流出したのは1,100件のオーナーの氏名、住所、電話番号、請負金額で、これらは既に回収済みで同社が誤って個人情報を提供した事業者から第三者への流出や不正利用がなかったこと。

同社では、監督官庁である国土交通省に事故の内容を報告するとともに、今後は再発防止策として社外宛に送信するデータに対象物件以外の情報が入らないよう、データ保存の際にファイルを分けて管理を行うとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×