「Secure SketCH」、自社グループやサプライチェーン含めるオプション(NRIセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.23(金)

「Secure SketCH」、自社グループやサプライチェーン含めるオプション(NRIセキュア)

NRIセキュアは、同社が従来から提供しているセキュリティ対策実行支援プラットフォーム「Secure SketCH(セキュアスケッチ)」に、「GROUPSプラン」を追加し提供を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(NRIセキュア)は8月6日、同社が従来から提供しているセキュリティ対策実行支援プラットフォーム「Secure SketCH(セキュアスケッチ)」に、「GROUPSプラン」を追加し提供を開始したと発表した。同プランは、Secure SketCHの評価対象を、自社のみでなくグループ全体、またはサプライチェーンに拡大させることができるもの。

同プランを利用する際には、まず評価管理の対象とするグループ会社やサプライチェーンの範囲を決定する。NRIセキュアは、対象企業の情報をSecure SketCHに初期設定し、企業ごとのアカウント(診断ID)を発行する。対象企業には、発行したアカウント情報を送るとともに、各企業のセキュリティ担当者に設問(Secure SketCH上で約80問)への回答を依頼。設問に答えることで、各社のセキュリティ対策状況が可視化され、専用のダッシュボードで一覧表示される。

各社からの回答は、NRIセキュアのコンサルタントが確認・分析することで、評価結果の精度の向上や、正確な状況の把握を可能にする。なお、評価に用いる設問はカスタマイズが可能。これにより、Secure SketCHからグループ全体、またはサプライチェーンのセキュリティ対策状況を一元管理できるようになる。サポートは日本語のほか英語でも提供される。同プランは、評価・管理対象の企業数5社(拠点)以上で利用可能。費用は、対象企業が5社(拠点)の場合で初年度は77万円から、次年度以降は39万円から(ともに税抜)。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×