サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月1日から(大阪府警察) | ScanNetSecurity
2019.10.22(火)

サイバー犯罪捜査官、採用選考受付8月1日から(大阪府警察)

大阪府警察は、令和元年度のサイバー犯罪捜査官(巡査部長)採用選考を実施する。

製品・サービス・業界動向 業界動向
大阪府警察は、令和元年度のサイバー犯罪捜査官(巡査部長)採用選考を実施する。サイバー犯罪捜査官とは、高度な情報処理技術をもって、サイバー空間における犯罪の捜査を専門的に行う警察官のこと。民間で培ったコンピュータやネットワーク等の専門的な知識・能力を活かして、犯罪捜査などで活動を行うサイバー犯罪捜査官を、幹部警察官として中途採用する。

職務内容は、通信機器や差し押さえたデータの解析、差押え現場における支援、サイバー犯罪被害防止のためのサイバーセキュリティ対策など、コンピュータ・ネットワーク等の専門知識を活かしながら、犯罪捜査から検挙までを手がける。申込受付は、8月1日(木)から8月30日(金)まで(郵送または持参:郵送は当日消印有効)。第1次選考が10月6日(日)、第2次選考が11月中旬に行われ、最終合格発表は12月中旬を予定している。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×