圧着不十分で「口座振替のお知らせ」ハガキ内容漏えいの可能性(オガワエコノス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.18(日)

圧着不十分で「口座振替のお知らせ」ハガキ内容漏えいの可能性(オガワエコノス)

廃棄物関連業務や汚水処理関連業務を行う株式会社オガワエコノスは7月12日、同社が郵送した「口座振替のお知らせ」ハガキについて、内容が開示された状態で配達されたことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
廃棄物関連業務や汚水処理関連業務を行う株式会社オガワエコノスは7月12日、同社が郵送した「口座振替のお知らせ」ハガキについて、内容が開示された状態で配達されたことが判明したと発表した。

これは同社が7月10日に郵送した『口座振替のお知らせ』ハガキについて、圧着が不十分だったため内容が開示された状態で約800件配達されたことが確認されたというもの。

同ハガキには、引落し金融機関名・支店名、預金種別、口座番号上4桁、品名備考、請求金額が記載されており、一部もしくは全部が漏えいした可能性があるという。

同社では今後、原因の追究と予防対策を徹底し再発防止を図るとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×