5月23日に判明したアンケート用紙の紛失について、現在も発見に至らず(新潟県) | ScanNetSecurity
2020.05.30(土)

5月23日に判明したアンケート用紙の紛失について、現在も発見に至らず(新潟県)

新潟県は7月16日、5月23日に報告した「農業経営改善計画の達成状況等について(アンケート)」の紛失について、現在までの対応状況を発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
新潟県は7月16日、5月23日に報告した「農業経営改善計画の達成状況等について(アンケート)」の紛失について、現在までの対応状況を発表した。

これは3月7日に、同県地域農政推進課内にて市町村に調査を依頼し、3月末に南魚沼市が回収したアンケート約150件を南魚沼地域振興局に提出し、同局がアンケート用紙を同課に送付したが、5月23日に同課と同局の保管場所等を再確認したところ紛失が判明したというもの。

同県によると、同課及び南魚沼地域振興局だけでなく農林水産部全課の全ての書棚やロッカーを捜索したが、現在まで発見に至っておらず、書類整理の中で誤ってシュレッダーで廃棄した可能性も考えられるとのこと。なお、現在のところ2次被害等は確認されていない。

同県では5月29日までに、アンケート対象者142人に謝罪文を送付するとともに、電話又は訪問により直接謝罪を行った。

同県では今後、個人情報書類について文書整理簿での管理に加え、複数の職員による収受と発送の確認を徹底し再発防止に取り組むとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×