車上荒らしで顧客の個人情報8名分が含まれる鞄が盗難被害に(ヨシコン) | ScanNetSecurity
2020.05.30(土)

車上荒らしで顧客の個人情報8名分が含まれる鞄が盗難被害に(ヨシコン)

不動産事業を行うヨシコン株式会社は5月17日、車上荒らしに遭い顧客の個人情報が含まれる鞄が盗難されたと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
不動産事業を行うヨシコン株式会社は5月17日、車上荒らしに遭い顧客の個人情報が含まれる鞄が盗難されたと発表した。

これは5月13日に、同社社員が運行する営業車両が車上荒らしの被害に遭い、顧客の個人情報8名分が含まれる当該社員の鞄が盗難されたというもの。

同社員は、速やかに直属の上司への連絡を行い、静岡県警藤枝警察署に被害届を提出したが、当該鞄については現時点では発見に至っていない。

同社では、対象の顧客に個別に連絡し謝罪と事情説明を行った。

同社では今後、情報の取り扱いに関する管理体制の強化に努め、全社員に対する教育と指導の再徹底を行い、再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×