メールセキュリティ対策の有効性を無償で評価(AJS、ファイア・アイ) | ScanNetSecurity
2020.08.13(木)

メールセキュリティ対策の有効性を無償で評価(AJS、ファイア・アイ)

AJSとファイア・アイは、既存のメールセキュリティ対策の有効性を評価する無償サービス「FireEye FireProof Eメール診断サービス for Office365」の提供を開始する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
TISインテックグループのAJS株式会社とファイア・アイ株式会社は1月31日、既存のメールセキュリティ対策の有効性を評価する無償サービス「FireEye FireProof Eメール診断サービス for Office365」の提供を開始すると発表した。同サービスは、既存のOffice 365環境に対して手軽にメールの脅威状況を確認・把握することで、既存の対策が有効であるかを評価するもの。

同サービスは、Office 365の受信済みメールをクラウド上で分析するもの。ユーザごとに独立した仮想環境を構築し、ISO27001とSOC2認証を取得したクラウドで評価を行う。Office 365とファイア・アイのデーターセンター間はTLSで暗号化して通信し、取得したメール情報はAES256で暗号化して保存する。申し込みはリクエストフォームから行い、システム管理者がOffice 365へのアクセスを承認することで分析が行われる。分析後、発見された各マルウェアについての詳細な評価結果レポートをもとに、AJS担当者が詳細な説明を行う。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×