おたクラブ大阪店で顧客から預かったUSBメモリを一時紛失(いこい) | ScanNetSecurity
2024.07.22(月)

おたクラブ大阪店で顧客から預かったUSBメモリを一時紛失(いこい)

合同会社いこいは1月22日、同社が運営する同人誌印刷所 おたクラブ大阪店で顧客から預かったUSBメモリを一時紛失したと発表した。

インシデント・事故
トップページ
  • トップページ
  • リリース(【大阪店におけるお客様のUSBメモリの紛失と、今後の対策に関して】)
  • リリース(今後の対策に関して)
  • リリース(弊社運営twitterアカウントに関して)
  • 資料(今後の対策に関して)
  • リリース(【大阪店・店頭印刷受付一時休業に関して】)
合同会社いこいは1月22日、同社が運営する同人誌印刷所 おたクラブ大阪店で顧客から預かったUSBメモリを一時紛失したと発表した。

これは二人で来店した顧客のうち、USBメモリを預かっていない顧客が先に会計を済まし退店したために、当該USBメモリを預かっていたもう一方の顧客に同社スタッフが、連れの顧客のものと認識を誤り紛失のあった顧客のUSBメモリを含めて2点返却したというもの。取り違えて渡した顧客よりUSBメモリ誤返却の連絡を受けて回収し、預かっていたUSBであることを確認した。

同社では2018年7月から半年の間、依頼件数が増え人手が足りない状況で従業員を就業させており、作業現場での課題解決を優先させ、システム改善や預かった記録媒体の杜撰な管理体制の改善を最優先事項と認識していなかったという。

2018年末より、半年間の予定で同社のシステム更新作業に入っており、誤返却への対策として店頭制作用の受注リスト追加を行うとのこと。また、早急に今後の管理体制を刷新するために、大阪店の店頭での印刷受付を休業し問題解決に取り組む。
《ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

    2021年の「不正アクセスによる情報流出の可能性に関するお詫びとお知らせ」を2024年9月30日に削除 ~ 丸紅パワー&インフラシステムズ

  2. イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

    イセトーへのランサムウェア攻撃で日本生命保険の個人情報が漏えい

  3. 東京都教育委員会「Teams 事故再発防止委員会」設置

    東京都教育委員会「Teams 事故再発防止委員会」設置

  4. 新日本製薬にランサムウェア攻撃、全ての業務は通常通り稼働

  5. 誤報「安田講堂 学生排除のため東京大学が警察導入」が SNS で広まる

  6. 公益財団法人東京しごと財団で内部保存用のファイルを 488 社に誤送信

  7. イセトーへのランサムウェア攻撃で東海信金ビジネスの個人情報が漏えい

  8. JAXA への不正アクセスによる情報漏えい、未知のマルウェア使用で侵害の検知を困難に

  9. 浪江町職員が不正アクセスで逮捕

  10. 日本生命保険の元社員を威力業務妨害の容疑で逮捕

アクセスランキングをもっと見る

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×