外部からの不正アクセスでメールアドレスとパスワードが流出(メジカルビュー社) | ScanNetSecurity
2020.11.30(月)

外部からの不正アクセスでメールアドレスとパスワードが流出(メジカルビュー社)

医学書の専門出版社である株式会社メジカルビュー社は10月12日、同社Webサイトが外部から不正アクセスを受け、一部会員のメールアドレスとパスワードが流出したことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
医学書の専門出版社である株式会社メジカルビュー社は10月12日、同社Webサイトが外部から不正アクセスを受け、一部会員のメールアドレスとパスワードが流出したことが判明したと発表した。

流出が判明したのは同社に登録した会員の一部のメールアドレスとパスワードで、現在どの会員情報が流出したかについては調査を依頼中。なお、クレジットカード情報は同社で保有していないため流出の恐れはなく、また氏名、住所にいても流出は確認されていない。

同サイトでは10月11日付けで同Webサイトで住所の呼び出しを行う会員ログイン機能部分を閉鎖し、安全を確認次第公開を再開するとのこと。なおログイン機能部分は閉鎖したが、配送先を手入力することで購入手続きを行うことが可能。

同社では、他のサイトでも同じパスワードを使用している会員は変更するように呼びかけている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×